アジサイ

 庭石に添えて植えたり、大きめの庭木の足元に

 

植えられる落葉樹です。

 

 日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。

 

花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた

 

節のすぐ上を剪定します。

 

 アジサイは土壌酸度により花色が変化すると言われていますが、

 

青→紫→ピンクへと色が変わる場合もあるので、一概に

 

土壌の影響とばかりとは言えないようです。

 

 花びらに見えるのはガクで、本当の花はその中心に

 

点のように見えるものです。

 

 

  

 

 

 

 

 


 

庭石の周囲にアオキ

 アオキ(青木)の紹介です。

 

 成長が早く日陰でもよく育つ常緑樹です。

 

3月下旬から小さい花が見られ、冬に赤くなる実は、

 

4月まで付いています。

 

 庭石の脇に添えて植えたり、目隠しに庭の片隅に

 

あしらって植えたりと、脇役として扱われることが

 

多いですね。

 

葉っぱは硬いです

 

花はとても小さくて見逃しそうです
赤く実りました。食べられませんよ。

アイビー

アイビーの紹介です。

 

 つる性の常緑低木です。ツルの途中から何本も気根という根を

 

伸ばしていきます。ツルはとても長く伸び30mになることもあります  。                              

 

 一番よく見かけるのが、ヘデラ”ヘリックス”という品種で「アイビー」

 

とも呼ばれています。

 

 ヘリックスには園芸品種がたくさんあり、緑色の葉をしたものの他にも

 

黄色い斑のはいるものもあります 。

                              
 つり鉢に植えてツルが伸びるままに育てたり、ツルを色々なところに

 

からませたり、草花の寄せ植えにも欠かせない植物のひとつです。

 

                     

 

         

 

 

 

アオキ

 アオキ(青木)の紹介です。

 

庭石の周囲や和風の庭園によく使われる樹木で、

 

濃い緑色の葉っぱの常緑樹です。

 

 秋には赤い実を付けます。斑入りの葉っぱも

 

ありますね。

 

 

 

 

 

石灰岩・庭石の販売

石灰岩の紹介です。 

 

 堆積岩として形成されたようですが、

 

地熱や圧力の影響で変成岩として形成された

 

石灰岩もあるようです。いずれにせよ、

 

白い石灰質の模様が混入しているのが特徴です。

 

 

庭石(虎石)

虎石の紹介です。

 

虎の縞々に似ていることからこの名前が

 

付いたようですが、産地は滋賀・三重・

 

徳島・北海道・関西地方と広いです。

 

 マグマの流動によって形成される

 

流れ模様が特徴の、流紋岩と考えられます。

 

庭石販売、上松石

 上松石の紹介

 

長野県木曽郡上松町付近が産地の、白亜紀末期の

 

花崗岩です。白雲母・ザクロ石の性質も含んでおり、

 

表面に亀裂や割れ模様が入るのが特徴です。

 

岐阜石販売

 岐阜石の紹介です。

 

 岐阜県下に分布する石類は花崗岩で、

 

約五千万〜1億8千年前に形成されたものです。

 

 花崗岩とは、マグマが地下でゆっくりと

 

時間を掛けて冷え固まった深成岩で、それが

 

地表に露出したものです。青黒い色の岐阜石は、

 

主に上宝村を中心に北アルプス主稜線の

 

西側斜面に当たる地域に分布しています。

 

 

 

常願寺石

 富山県の常願寺川河川で産出された石で、

 

青黒い色の安山岩です。上流では、花崗岩・

 

石灰岩・流紋岩などの種類の石もあります。

 

 比較的丸みのある石が多いですが、石積に

 

よく使われています。また、景石としても

 

庭でよく使われました。

 

写真の橋ばさみの石や、護岸の石が常願寺石です。

 

 

庭石とは

 庭石とは・・・

 

 加工されていない自然石を1石置くだけで

庭になります。また、真石・添石・控石の3石を

組み合わせた三尊石組や何石か組み合わせて

亀石組・鶴石組を抽象的に表現します。

 七五三という奇数の石を用いて石組をしたり、

滝口・泉水・流れなどを造るのはすべて加工を

していない自然石、いわゆる庭石という事になります。

 1つの石には顔が36あると言われ、その中から

一番良い顔を見つけて据えます。この瞬間が

庭づくりで一番難しくもあり、楽しいひと時です。

庭石.COMブログMENU

NEWS&TOPICS

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

庭石 通販の庭石.COMオフィシャルサイトへ

ATOMRSS