アロニアを花壇に・・・

 アロニアの紹介です。

 

花の構造がナナカマドに似ていることから、ロシアでは

 

「黒い実のナナカマド」と呼ばれており、テレビ等では

 

「(ブラック)チョークベリー」という名で紹介されることもあります。
 

 耐寒性が強く、ブルーベリーやハスカップよりも豊富な

 

ポリフェノール成分を含有しており、ジャムにもできます。

 

 特に目の疲労回復や機能改善に効果があると言われている

 

アントシアニンが多いのが特徴です。

 

 花壇に植えて、実ができるまで育てて見てはいかがですか?

 

  

庭石と榊(さかき)

 榊は6月頃に白い花を付ける常緑樹です。

 

神社では、玉串として神事に使われます。一般の

 

家庭では神棚にお供えします。

 

 「栄える木」がなまって「さかき」と言われたり

 

地の境の木として「境木(さかき)」と言われる

 

説もあります。

 

 神社や神事で使われるこの木は、漢字で「神の木」と

 

書きます。まさに神聖な木として存在します。

 

 自然(神)の象徴である庭石と共に庭に植えては

 

いかがでしょう。

 

  

 

庭の生垣やシンボルツリーにいかがでしょう

 アラカシの紹介です。

 

 比較的痩せた土壌でも育ち、強い剪定

 

にも耐え、大きくなると20mにもなる

 

常緑樹です。

 

 庭の生垣にして目隠し的に植えられたり、

 

シンボルツリーとしても植えられます。

 

どんぐりが付くまでは5年ほどかかります。

 

成長が早いのですぐに見ごたえのある木に

 

なります。

 

 ちなみに、ピノキオはこのカシノキで

 

作られているそうです。

 

  

 5月頃の花です。

 生垣の様子です。

 

 

庭石の傍にアベリア

 アベリア

 

 花期は5〜11月と長く甘い香りも楽しめます。

 

放任仕立てにするとほとんど手が掛からなく

 

地ぎわから多くの枝を出して大きな株になります。

 

庭石の傍に植えると生えますね。

 

 強く刈り込んで玉仕立てや生垣など利用の仕方も

 

あります。特に土質も選ばず、耐寒性、耐暑性が強く、

 

排気ガスにも強いので都市緑化樹の緑化用低木としては、

 

なくてはならない存在となっています。

 

 増やし方は挿し木・株分けで行います。挿し木後

 

2年ほどで苗木として扱えるほど成長も早く、病気や

 

害虫もほとんど付かないので非常に扱いやすい樹種です。

 

アベリア
アベリア
アベリア

アジサイ

 庭石に添えて植えたり、大きめの庭木の足元に

 

植えられる落葉樹です。

 

 日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。

 

花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた

 

節のすぐ上を剪定します。

 

 アジサイは土壌酸度により花色が変化すると言われていますが、

 

青→紫→ピンクへと色が変わる場合もあるので、一概に

 

土壌の影響とばかりとは言えないようです。

 

 花びらに見えるのはガクで、本当の花はその中心に

 

点のように見えるものです。

 

 

  

 

 

 

 

 


 

庭石の周囲にアオキ

 アオキ(青木)の紹介です。

 

 成長が早く日陰でもよく育つ常緑樹です。

 

3月下旬から小さい花が見られ、冬に赤くなる実は、

 

4月まで付いています。

 

 庭石の脇に添えて植えたり、目隠しに庭の片隅に

 

あしらって植えたりと、脇役として扱われることが

 

多いですね。

 

葉っぱは硬いです

 

花はとても小さくて見逃しそうです
赤く実りました。食べられませんよ。

アイビー

アイビーの紹介です。

 

 つる性の常緑低木です。ツルの途中から何本も気根という根を

 

伸ばしていきます。ツルはとても長く伸び30mになることもあります  。                              

 

 一番よく見かけるのが、ヘデラ”ヘリックス”という品種で「アイビー」

 

とも呼ばれています。

 

 ヘリックスには園芸品種がたくさんあり、緑色の葉をしたものの他にも

 

黄色い斑のはいるものもあります 。

                              
 つり鉢に植えてツルが伸びるままに育てたり、ツルを色々なところに

 

からませたり、草花の寄せ植えにも欠かせない植物のひとつです。

 

                     

 

         

 

 

 

アオキ

 アオキ(青木)の紹介です。

 

庭石の周囲や和風の庭園によく使われる樹木で、

 

濃い緑色の葉っぱの常緑樹です。

 

 秋には赤い実を付けます。斑入りの葉っぱも

 

ありますね。

 

 

 

 

 

和モダンなロックガーデン

和モダンなロックガーデンの事例です。

 

約2屬旅さの坪庭です。

 

メインは赤石3石で、ナンテンなどの樹木と

 

それを覆う苔が引き立てます。周囲の砂利も

 

全体のコントラストを造るのに一役駆っていますね。

 

窓ガラス越しに見るとまた違った趣があります。

 

 

 

 

 

 

 

滝の事例

 庭石で滝を造りました。

 

いくつもの庭石を組み合わせ、山のように造ります。 

 

その間から水を流すと、滝のように見えます。

 

 

 称名滝という有名な滝が富山県にはあります。

 

それを参考に造ったのです。

 

水の流れる音が暑い夏には心地良いですね。

庭石.COMブログMENU

NEWS&TOPICS

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

庭石 通販の庭石.COMオフィシャルサイトへ

ATOMRSS