庭石の周囲

 庭石は土がないと成り立ちません。
 地表面から約60劼泙任蝋鼎ご篝个任任ている。
土は地表に近い岩石が、長い年月の間に、空気・気温・水
生物などからいろいろな作用を受け小さく砕かれ、その間に
水や空気が含まれ微生物などの有機物を含むようになった
ものをいう。
 岩石がしだいに小さくなることを風化という。風化には
物理的風化と科学的風化の2種類の作用に分かれる。
 
 人間は土によって育てられた植物を通して、作物を
収穫したり樹木によって家や燃料を得てきた。
 これからはもっと深く土の構造や性質を探求していこう!
そうすることで植物に適した環境を造ることができるだろう。
 

石材の品質

 石材の品質は、その欠点の有無で評価されます。欠点についての用語が

日本工業規格(JIS)で定義されています。
 
そり 石材の表面及び側面における曲がりをいう。
き裂 石材の表面及び側面におけるひび割れをいう。
むら 石材の表面の部分的な色調の不ぞろいをいう。
くされ 石材中の簡単に削り取れる程度の異質部分をいう。
欠け 石材のみえがかり面のりょう角部の小さい破砕をいう。
へこみ 石材の表面のくぼみをいう。
はん点 石材の表面の部分的に生じたはん点状の色むらをいう。
石材の表面及び側面に現れた穴をいう。
しみ 石材の表面に他の材料の色の付いたものをいう。

 この欠点のほとんどないものを一等品とし、多くなるにつれ二等品

三等品と位置付けてあります。

 また、土木工事ではこれらを欠点として扱い排除することがありますが、

造園ではこれらを修景的な視点から認め使用することがあります。それは

欠点ではなく、石材の個性であり、石材本来の味として見る考え方をするからです。

 

岩石の分類(その2)


1.火成岩
_嶽彰
鉱物の結晶粒がはっきりしているのが特徴で、地球上にもっとも多く存在する
岩石です。硬質なため風化に強く耐久性にもすぐれているので、土木建築資材として
使われます。色は白・ピンク・赤などがある。

∩緑岩(せんりょくがん)
花崗岩と同じく緻密で硬質ですが耐火性に劣る。加工材は黒や緑褐色を呈するので、
黒御影といわれ墓石などにも使われます。

0損慨
日本では多く産出する岩石です。硬質で耐久性・耐火性に優れているが、板状節理が
発達している。鉄平石や張石が代表的です。

じ蕊雋
柱状で産出され緻密で硬質です。黒色や暗灰色で四角・六角の断面をもつ柱状節理がある
六方石が代表です。

2.堆積岩
ゞ迭ゴ筺覆ょうかいがん)
灰・砂などが堆積した岩石で塊状をなし、白・淡灰・緑灰色のさまざまな色がある。
耐火性に優れていてブロック塀に多く使われる大谷石が体表的です。

∈輯
砂利や砂が堆積して硬化した岩石で、凝灰岩同様吸湿性が高く風化に弱いのが欠点です。

3.変成岩
〃訃淑甸
四国の伊予石が代表的で、深緑色や淡緑色の縞模様を呈している。片状石理が発達し、板状や
葉状に剥げる性質がある。

大理石
耐火性・耐酸性に劣るが、緻密で硬質で磨くと美しい光沢を出します。外国産も多く
建築の内装材として多く使われている。

 

岩石の分類

岩石は、火成岩・堆積岩・変成岩の三種類に分けられます。


 火成岩は、火山作用によってマグマが地中から噴出される時、凝固したもの。

地中の深いところで熱や圧力を受けて凝固したものを深成岩、地表近くで

凝固したものを火山岩と言います。

 堆積岩は、砂・砂利・粘土・貝殻や植物等が上からの圧力で固結したものや、

火山の噴出物が地表に降下したり流れたりして堆積したもの。

 変成岩は、火成岩や堆積岩の地層が地殻変動によって、熱圧力を受けて変質したもの。

 

水鉢

 水鉢の種類は相当たくさんありますびっくり

今回は目にする代表的なものを紹介します。

ー然石型
全く人の手を加えていないものですが、そうあるわけではないです。
近いもので人工で水穴だけを掘ったものを自然石型ということが多いです。

 
                  この舟形水鉢は全く自然型と言えます。

加工型
・鉄鉢型
正面に梵字が掘り込んであるもの


・ナツメ型
ナツメの実に似ていることから


・銀閣寺型
京都の銀閣寺にあることから

・四方仏
四面に仏様が刻んであり、よほうぶつと読む方をお勧めしたい。


・知足のつくばい
「吾(われ)唯(ただ)足るを知る」と、真ん中の四角を利用して
表現してあります

蹲踞(つくばい)

 特に茶庭には、当たり前のように設置してありますし、また、

和の庭にもよく設置してあります。


手水鉢・前石・湯桶石・手燭石の四石からなる石組の事です。



水が落ちる筧(かけひ)や蹲踞を照らす灯篭などを置いて趣を出すことが

多いです。

 手水鉢の前でつくばう(しゃがむ)ことから、つくばいという名が付いたらしいです。

手と口を清め、茶室に入るわけです。お茶でのおもてなしを受ける時には、体と心を

清めるのが作法であり、礼儀ですね。

 相撲の蹲踞(そんきょ)も立ち合いの前にする礼法で、一つの相手に対する礼ですね。

敷石

 飛び石で庭の中を一歩ずつ歩く場合と、切り石や小石の組み合わせで

連続して園路を作り、そこを歩く場合とがあります。足使う材料や

敷き方で趣や名称が変わります。

「切り石敷」
正方形・長方形・三角形・ひし形などに切った石を連続して配置したもので
京都の金地院などに例があります。
   

「畳石」
長半角や大石を主にして、その間を小石で埋めてあります。


「延べ段」
上面の平らな自然石の小石を、できる限り均等な幅の目地を付けながら
敷いたものです。目地は赤土で仕上げた方が良いのでしょうが、近年では
モルタルで仕上げることが多いです。いずれにせよ深い目地の方が
趣があります。
延べ段の幅は60〜90僂良いとされています。


「玉石敷」
玉石(上面が比較的丸いものもある)を目地幅もあまり気を使わずに
無造作に敷き並べたものです。





 

飛び石

 庭の中を歩くときは、飛び石の上を歩きます。庭の広さや形状によって

飛び石の据え方も変わります。

A.二連打ち           
大小の石を横石として使います

B.三連打ち          C.四連打ち
大小三石の石を使います

D.直打ち
真っ直ぐに並べて打ちます



E.二連打(ふみくずし)
二石を打ち最後の石をかけて三石とするか、三石を打って最後の石をかけて
二石とするかの組み合わせ

F.千鳥打ち
二石か三石を少しずつ曲げて打つので、石の数ではなく曲がり方を表現したもの

G.雁打ち
曲がり方が大きく、石の数も四三に増える

H.石の合端
いずれの据え方にしても、石の合端はできるだけ平行にしたほうが美しく見えます。
幅は10僉腺隠記僂らいが歩きやすいです。

また、飛び石の形は自然の丸いもの、切り石のように四角いもの等が使われます。
 

沓脱石

 縁側から庭へ降りるときの第一石を沓脱石(くつぬぎいし)と呼びます。

 平安朝の頃は、石ではなく板を使用していて、その上に靴履物を脱いでいました。

当初は四角い角石を使っていたらしく、現代に多く見る天端が比較的平たい

自然石を使うようになったのは後世のことです。

 縁側のフロアー面から石の天端までは24センチ前後を基準としますが、

現代ではやや高いような感じがします。しょんぼり沓脱石の長さは約1m、幅は約40センチ

の石が見栄えよく映ります。

 沓脱石の次に来るのが二の石、そして三の石と続き、飛び石・延べ段・畳石となって

人を庭へと導きます。石質は三石とも同じものが無難です。グッド関西で多く使われた

鞍馬石は、沓脱石の中では最上ではないでしょうか!
 

岩石の種類

 岩石の種類を整理してみます。

 大きく分けて3種類に分けられます。!

1.火成岩
 火山岩(マグマが地表近くで急激に冷えて固まったもの)
 深成岩(マグマが地下の深いところでゆっくり冷えて固まったもの)

2.堆積岩
 文字通り砂・粘土・生物などが堆積して固まったもの

3.変成岩
 変成作用(地殻変動やマグマの貫入)の圧力や熱によって
今までとは異なった新しい性質になったもの


火山岩の代表選手は鉄平石(安山岩)、深成岩は御影石(花崗岩)です。

また、堆積岩の代表選手は石灰岩や砂岩、変成岩では大理石が挙げられます。

採取場所や地殻の位置で沢山の種類に分けられています。

びっくりとても3種類では収まりませんが、大まかな分類です。グッド

庭石.COMブログMENU

NEWS&TOPICS

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

庭石 通販の庭石.COMオフィシャルサイトへ

ATOMRSS