庭石の設置と移動

 庭石の移動をしながら新たに2石を設置しました。

 

中央にある石を左のドウダンツツジの前に移動しました。

同時に3石組として組み直しました。

白っぽい石の右側に新たに細長い石を据えました。

この石がお嫁に行った分けです。(^^)

 

庭の右側にも1石据えました。

この石です!

完成写真をよく見て下さい!写ってますよ。

 

程よい空間にリガーデンされました!!

マットスプレーの展示

 マットスプレーの展示を始めました。

 

ピンコロ、ヨーロピアンファン、ダブルヘリンボーンの

 

3種類ですよ。

 

 色はブルー、ピンク、グリーンと斬新な感じです!

 

 

 

本来なら床面に施工するのですが、木塀に吊り下げてみました!

 

これを見て興味を持って頂けるとありがたいのですが!!

レンガ花壇のリニューアル

 レンガを使った花壇をリニューアルしました。

 

ビフォアー、アフターですよ。

 

 

 

 

新しいレンガで花壇のラインを出し直しました。

 

既存のレンガは、水栓の足元に敷き詰めて靴に土がつかないように

 

しました。

 

 小さい花壇ですが、春になればたくさんの花が咲いて奇麗になるでしょう。

 

楽しみですね。

フレミッシュスレートのアプローチ

 フレミッシュスレートという模様のアプローチです。

 

玄関前から

 

直線のスレートを並べたような、高級感あふれる感じですね。

色合いもコンクリートに近く、マッチしています。

 マットスタンプで世界に一つだけのアプローチをどうぞ!

 

レンガ花壇!?

 レンガ花壇に見えますか?

 

これがなんと!中身はコンクリートブロックなんです。

 

 

 

上手に作りこんであるでしょ(^^)

 

着工前がこちら

 

モミジやモクレンなどの樹木がわんさとありました。花壇も

U字溝で簡易的なものでしたね。

 

 ラベンダーやセダム、コルシカミントが繁殖して花いっぱいに

 

なるのが楽しみですね(^^)

庭石は1石

 近年は庭石を据えることがめっきり減りましたが、

 

据えるとなるとやはり基本的な知識が必要になります。

 

 1、3、5、7、9石と石の数は奇数が基本です。

 

自然とバランスがとれるんですね。

 

 花を生ける時も同じですね。大小や色の違い、奥行きや

 

向きなど多くの条件のバランスを考えますね。

 

 今回は1石でした。どこから見るのがいいのか、前後左右の

 

傾きをあちこちから見ました。楽しくも悩ましいひと時です。

 

個々の感性がでますね。周囲のスタンプとの取り合わせも良かったです。

 

 

 

 

今年の花壇

 今年の花壇です。

 

アゲラタム・サルビア・イソトマ・アスター

 

ペチュニア・ブラキカム・サンクエールなど

 

多彩な花で覆われています。

 

 きれいで可愛いですね。

 

 

 

アンモナイト・三葉虫の化石?

 アンモナイトと三葉虫の化石のように

 

見えませんか?

 

 マットスタンプの中に取り入れてみました。

 

近所の子供たちがすごく喜んでいましたね。

 

 

狭いところでもマットスタンプですよ!

  雑草で悩んでおられた医院さんです。


患者さんの目に常に触れる場所でもあったので、 

 

リガーデンすることになりました。


 模様はナチュラルソイルにし、色も周囲の緑と


マッチしていますね。植木の足元にはバークチップ


を敷き詰めて、泥はねと雑草防止の役割を担っています。


患者さんの受けも上々です!

 

 

 

着工前です。

アプローチがピンコロ風に!

 コンクリートの土間だったアプローチが

 

ピンコロを並べたように変身しました。

 

この模様はヨーロピアンファンといいます。

 

 殺風景だったアプローチが豊かになったように

 

見えませんか?前後を比べてみてください。

 

完成写真。

 

最後の写真は施工前です。

庭石.COMブログMENU

NEWS&TOPICS

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

庭石 通販の庭石.COMオフィシャルサイトへ

ATOMRSS