さざれ石

 庭石にも使われるさざれ石という石は、君が代の歌詞の中に出てきますが、

小さな石と石とが繋がって一つの石になったものをそう呼びます。

 君が代の歌詞は「千年も八千年も、細石(さざれいし)が結束し大きな

岩(巌・いわお)となって、それに苔が生えるほど長く続きますように。」

という意味があるらしいです。拍手とても意味深いですね!

 科学的にいうと、炭酸カルシウムや水酸化鉄が石と石の間に入り込んで

繋ぐ役割をし、小さい石を大きな石の塊にしています。「石灰質角礫岩」と

いう分類になります。チョキ

 
 

コメント

コメント投稿フォーム:

 
 

コメント投稿一覧:

庭石.COMブログMENU

NEWS&TOPICS

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

庭石 通販の庭石.COMオフィシャルサイトへ

ATOMRSS