庭石と榊(さかき)

 榊は6月頃に白い花を付ける常緑樹です。

 

神社では、玉串として神事に使われます。一般の

 

家庭では神棚にお供えします。

 

 「栄える木」がなまって「さかき」と言われたり

 

地の境の木として「境木(さかき)」と言われる

 

説もあります。

 

 神社や神事で使われるこの木は、漢字で「神の木」と

 

書きます。まさに神聖な木として存在します。

 

 自然(神)の象徴である庭石と共に庭に植えては

 

いかがでしょう。

 

  

 

コメント

コメント投稿フォーム:

 
 

コメント投稿一覧:

庭石.COMブログMENU

NEWS&TOPICS

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

庭石 通販の庭石.COMオフィシャルサイトへ

ATOMRSS